アーモンド&アーモンド

ちょっと小腹が減った時に、クッキーをつまむよりは体に良いだろうと考えて、我が家には常にアーモンドが用意されている。
初めは夫の健康の為に塩気のないアーモンドだったのだが、一度コレを食べてしまうともう塩気のないアーモンドには戻れない。
a0130109_2293858.jpg

日本にも売ってるのだろうか?たまりアーモンド。
その名の通り、お醤油につけたアーモンドをローストしたものなのだが、しょっぱくなくて美味しいのだ。
いつも食べる度に思うのだが、アーモンドの脂肪分とお醤油の香りがミックスされて鼻から抜けていく時に、たまごかけご飯を食べているような気分になる。
ただ、この感覚は何度夫に話しても同意してはもらえないのだが。

アーモンドには豊富なビタミンEとBの成分が含まれていて、コレステロールを抑える作用もあるらしい。1日に20粒程度は食べてもOKらしい。食べ過ぎると太るとかニキビができるという説もあるが、ほぼ毎日食べ続けている私からするとアーモンドのせいで太ったとかニキビができたとかいうことはまずない。
それよりも私の若さはアーモンドのお陰かもしれないと密かに思っているくらいだ。(あくまでも密かに・・・ね)

そしてコレがまた美味しい!
a0130109_2223220.jpg

お茶で有名な伊藤園経営のレストラン「会」で頂いた「抹茶アーモンド」。
チョコがけアーモンドはもう珍しくもないし、その上に抹茶がまぶしてあるのも珍しくないのかもしれないが、ここのはさすがにお茶屋さんだけあって抹茶が美味しい。
チョコの味もうっすらと感じる程度で、そのうっすら感と抹茶の苦味がとってもいい。大人のための食後の一品だと思う。
こういうのは多くても2粒くらいを味わうものだと思うのだが、ウチの夫ときたら・・・美味しい!美味しい!と何粒も食べるものだからハラハラしてしまった。

そんな訳で、今は夫の目に触れないよう冷蔵庫にそ~っとしまってあり、お昼ごはんの後に2粒・・・大事に大事に、私ひとりで頂いている。
[PR]
by hobomanzoku | 2010-03-17 22:44 | 美味しいもの
<< Hanna 生後5ヶ月 エスニック餃子 >>