旅の支度

実はちょこっとだけドキドキしている。
何で?って・・・飛行機に乗るのだ、前に乗ったのは2006年の夏だから4年ぶりってことになる。今時、しかもニューヨークなんぞに住んでいてこんなに長く飛行機に乗らない人はかなり珍しいのではなかろうか。
もっと言うならば「旅」そのものだってもう何年もしていない。飛行機にも乗らず旅もせず、それでもほぼ満足な日々を過ごしていると言うのだから余程「お家」が好きらしい。

そんな私がやんごとない事情で飛行機に乗る日が迫っているのである。
で、今日は朝から旅支度に余念がないのだが、ほんの数日の旅だというのに結構な荷物なのだ。何より顔に塗ったり、体につけたりするものがこまごまとある。おばちゃんといえども女性なので美しく装いたいと思えばこそのこまごまとした荷物である。
ちょっとでもかさを減らそうと詰め替え容器に移し、中身を間違えないようにシールを貼ったりジップロックに入れたり・・・と地道な作業を続けていたらもはや疲れを感じてしまった。
フツーの人なら楽しい時間であろう旅支度が、旅慣れない人間には最大の難関となる。ここさえクリアすれば、たどり着いた先には楽しい事が待っている!と自分を奮い立たせるのだがすぐ萎えてしまう。
困ったもんだ・・・。

ドキドキと言えば、夫の方がドキドキしていることだろう。
なんてったって、離陸前の飛行機の中でパニックを起こしゲートにUターンさせた経験のある妻を久々に飛行機に乗せて連れて行かねばならないのだから。

きっと「こいつ、大丈夫かいな?」と思っているに違いない。
[PR]
by hobomanzoku | 2010-05-26 08:00 | あれこれ
<< 脳はまだお疲れのご様子 バジルバス >>