こだわり 

白いタオルが好きだ。
しかもシミひとつ無い真っ白いタオルが好きだ。
だがフツーに洗濯するだけで真っ白を保つというのは難しく、最後はブリーチに頼るしかない。
強力な塩素系漂白剤は生地を傷めやすいし、環境にも良くないかもしれないのだが・・・タオルは白くなければならない。
これが私のこだわりなのだ。

という訳で、昨日はこんなに大きな漂白剤のボトルを買って来た。
a0130109_21554070.jpg

別にここまで大きくなくてもよかったのだが、立ち寄った店にはこのサイズしかなかったのである。一瞬、こんなの重いし・・・と迷ったが、コレで洗濯した真っ白なタオルの山を想像したらウキウキして、何が何でも買って帰らなきゃ!という気になった。

そんな事でウキウキする私はちょっと変わり者なのではないかと思った、今更だけど・・・。
[PR]
by hobomanzoku | 2010-06-16 22:07 | 生活向上委員会
<< ステッチ&ステッチ やんちゃ娘は何処へやら・・・ >>