ゴリラコーヒー

a0130109_7481751.jpg


この町へ来た頃はゼイバーズのどれを買っても1パウンドの価格が6.99というコーヒー豆を買っていた。ブレンドもブルーマウンテンもコナも同じ値段なのが不思議でしょうがなかった。そのせいかどれを飲んでも味に大した差も感じられなかった。
さほどコーヒー通でもなく、朝1杯飲むだけなので「ま、コレでいいか」と納得していたがある日、ゼイバーズまで行くのが面倒だった時にホールフーズで1パウンドあたりの価格が10ドルくらいする豆を買ってみたら「ありゃ、こっちの方が美味しいかも・・・」と思った。
それ以来ゼイバーズのコーヒー豆は買わなくなった。

ホールフーズのコーヒー豆はもちろん種類によって値段が違う・・・当然だ。
あれやこれやと飲み比べてみたが、味も様々である・・・当たり前だ。
それで十分だったのだが、日本へのお土産として人気の「ゴリラコーヒー」に手を出してみた。店はブルックリンにあるらしいのだが、有難いことにホールフーズで売っている。
このインパクトのあるパッケージから、勝手に深煎りのストロングなコーヒーを想像していたが、実はフツーのコーヒーだった。でも美味しいと思った。何よりパッケージが気に入った。

もっともっと美味しいコーヒーはきっと存在するのだろうが、とりあえずゴリラでいい。6.99で満足していた頃からするとかなりの出世である。

なんせゴリラは13.99ですからね。
[PR]
by hobomanzoku | 2010-09-04 08:10 | New York 
<< まぐろ祭りだよ~ シュガーバタートップ風リュステ... >>