ちょっとカッコ良く…

一人暮らしを10年続けた父の、これからの長期入院生活の為にやっておかねばならない事を夫婦二人でこなす日々…

考えさせられる事が多くあります。

医師の専門用語を多用する説明には、多少予備知識を持っておかないと理解不能に陥る可能性も感じ、もちろん医師の側にも患者に応じた説明の仕方を望みたいところですが、やはり自分自身の事なのですから日頃から医療や介護の情報を集めておく事も必要かと。

いつまでも健康で暮らせるとは限らないし、ましてや永遠の命など無理な話で、いつ何が起こってもいいように身の回りを整えておく事も必要です。

いざという時に手助けしてくれる家族の負担が多少でも減るように心掛けておくことも。

家の事は妻任せで仕事一筋で生きてきた父のような年代の人には無理な話ですし、それを望む訳でもないのですが、私たち世代は出来るのではないかと…そうしなければいけないと思います。

NYへ戻ったら、あれもこれも片付けなきゃ…
身支度整えて、いざという時スマートにちょっとカッコ良く振る舞えるようにしたいな…

と思うのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by hobomanzoku | 2012-03-28 07:54 | あれこれ
<< 大阪といえばコレ ロイヤルポールウインナーとまた... >>