一度で二度おいしい

30年のキャリアを持つ花粉症のエキスパートだ。
それでもまだ日本にいた時は春と秋の時期さえ乗り切れば何とかなった。
しかしこの町へ来て以来季節を問わず花粉症の症状が突発的に表れる・・・もはや慢性鼻炎と言うべきか。

この日も朝から鼻水とくしゃみの連発で大汗をかいた。
考えるにくしゃみというのはかなりのエネルギーを使うのではないだろうか。
クシャン!クシャン!とやる度に体は熱くなり汗が出て、おまけにやたらとお腹が減るのだから。
しかも何故か甘い物が欲しくなるので、朝食に食べた物も消化しきらないうちからチョコクッキーに手が出る。

挙句の果てには昼食後のデザートには「パンにたっぷりバターに井村屋のゆであずきを乗せたやつ」を食べようと、もう頭の中は「甘い物」のことでいっぱいだ。

そんな日と週に1回のパンを焼く日が重なったもので普通の日なら考えもしないことを思いついてしまった。
a0130109_051361.jpg

一斤の焼き型には4つの生地をいれるのだが、そのうちのひとつにゆであずきを入れてみた。
全部の生地に入れなかったのは、あずきパンでは朝食用の野菜サンドイッチに不適格だからだ。
甘い物で埋め尽くされた頭でこのポイントを忘れなかった私の脳みそを褒めてあげたい。
a0130109_0583718.jpg

スライスしてみるとほれ、この通り。
これで野菜サンドイッチとアンパンもどきの両方が食べられる。
一部くるみとか一部レーズンとかジャムとか・・・イケるんじゃないでしょうか。
[PR]
by hobomanzoku | 2009-08-07 01:13 | 焼きたてパン
<< くねくねでもいい 好きなもの >>