お笑いは健康の源だから

おっちゃんとおばちゃんの二人暮しでは大笑いすることなんてそうそうない。
どちらかが相手を笑わせようとボケてみても「フフフ・・・」と小さく笑うか、「アホかいな」とツッコミが入る程度だし、小鳥が鈴を頭にのっけてジ~ッとしていても微笑みが漏れるくらいだ。
笑いすぎて涙が出るとかお腹をかかえて笑う・・・なんてことは普通の暮らしでは滅多にないのだ。

が、最近は「爆笑レッドシアター」を見ては大笑いしている。
ジャルジャルの麦わら相撲部員には笑いすぎて涙が出て、お腹が痛かった。
しかも翌日見てもまた笑っていた、多分3回見ても笑っていたと思う。

以前はインターネットで日本のテレビ番組を見ていたので、たいして興味の無い番組もダラダラと見たりしたが、今はDVDをレンタルショップに借りに行く。
そうなるとアレもコレも借りる訳にはいかない、そんなに娯楽費にお金は使えない。
厳選に厳選を重ねた結果、「爆笑レッドシアター」だけは欠かせない、とせっせと借りに行っている。

そんなお気に入りなのだが、「爆笑レッドシアターの新しいのは入荷してますか?」と店員さんに聞く時が微妙に恥ずかしい。
どんだけ好きなのよ・・・と思われそうでちょこっと恥ずかしいのよ。
[PR]
by hobomanzoku | 2009-09-04 06:03 | ちょっとした幸せ
<< 天高し エコササイズ >>